FC2ブログ

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学生からの応援メッセージ

  • Post on 2016.11.25 12:39
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(-)
先日、メールが届いた!中学校の先生がファニートンボを題材に道徳の授業をしてくれたらしい!
生徒の感想も一緒に送ってくれて、とても励みになった!
これがそのメールだっ!
ファニートンボ様
 
千葉市立高浜中学校の伊藤と申します。
先日、私が担当する学級で、ファニートンボ様の生き方を扱って道徳の授業をしました。
一人で10の楽器を演奏する技、被災地にかけつけて人々を応援する姿、病気になっても明るく前向きな発信を続ける心に、生徒たちは深く感銘を受けておりました。
全員の感想を送らせていただきます。
ありがとうございました。
 
◆今はリハビリで休養中だけど、完全に治ったときに今まで以上にすばらしい演奏を期待しています。
◆自分がその日、突然障害をもったら、ショックで受け止められないと思うけど、すぐに立ち直るどころか、ファンに心配をかけないようにしたところがとてもすごいと思いました。
◆病気になる前にも人を幸せにしていたのに、自分が危険な時まで幸せにしていてすごいと思いました。生きているだけで人を幸せにするとか本当にすごい。
◆どんなにつらいことがあっても前を向いて進んでいるのがすごいと思った。
◆体が不自由になっても前向きなところがすごい。
◆脳こうそくになっても笑顔でいることがすごいと思いました。はやくよくなって欲しいです。
◆大道芸人をやってみんなを笑顔にさせていたから早く元気になってこれからも演奏してみんなを笑顔にさせてほしいです。今は演奏がむずかしいと思うけどもし演奏ができるようになったらまた。
◆今までたくさんの人を幸せにしてこれからも、早く元気になって演奏をして、たくさんの人を幸せにしてほしいです。
◆病気になってもあきらめないところがすごいと思いました。リハビリをがんばってまた演奏できるときを楽しみに待っています!
◆病気で体が動かなくても自分が演奏で幸せにしようとする心が素晴らしいと思い、人のためになにかをすることは大切だと思いました。
◆またよくなったらもっとたくさんの人たちを幸せにしてほしい。
◆病気になってもそれでも人に幸せになってほしいと願っているのがすごいと思った。はやく動くようになってまた演奏してほしいと思った。
◆元気になって高浜中で演奏してほしいです。
◆脳こうそくになっても人を幸せにさせようとしていてすごいと思った。また頑張ってほしい。
◆人を幸せにすることは難しいのではないかと思う。でも、私も一人の音楽を演奏する人間として「人を幸せにする」音楽を奏でられるようになりたい。
◆演奏で人を幸せにすることはとてもいいことだと思う。これからも続けてもらいたい。
◆人を幸せにしようとがんばることはとてもいいことだと思った。
◆元気になってください。
◆ファニートンボさんのおかげでたくさんの人が幸せになったと思います。また、たくさんの人を幸せにするため、そして、自分自身も幸せになるため、活動を再開する日を心待ちにしています。
◆一人であんなに楽器を演奏するのがすごい!リハビリを頑張って再び世界で活躍して人々をまた幸せにしてほしい。
◆自分が今たいへんなのに「人を幸せにする」ことをあきらめたりせずにしていてかっこいいと思った。
◆人を幸せにするために一生懸命がんばっている姿を見て、とてもすごいと思いました。頑張ってリハビリをしてまた演奏している姿が見たいです。演奏とてもすごいと思いました。
◆どんなときも笑って後ろを見ずひたすら前を向きつづけていて明るい人だと思った。
◆前向きな人だと思った。
◆障害者になっても、つねに前向きに考えていてすごい。
◆人々のためにまた芸をやりたいファニートンボさんがすごいと思いました。
◆一人でたくさんの楽器を演奏できてすごい。また演奏できるようになってほしい。
高浜中学校のみんな、どうもありがとう!
みんなの応援メッセージのおかげでファニートンボはまだまだ頑張れるんやでっ!!
これからも未来あるみんなの手本になれるよう、障害を受け入れてしっかりと前向いて生きてくからなっ!!
そうやワシはトンボやっ、ユーチューブの再生回数が世界一のワンマンバンド、ファニートンボなんやっ!!
スポンサーサイト

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。