プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉、東京で大道芸でした

SANY0676.jpg











日曜日に埼玉、ひな市祭りで大道芸
この祭りは今回で3回目。
いつも依頼をくれる方がワンマンバンド好きで、
ワンマンバンドをもう一人入れても良いよって、言ってくれる。
前回まではダニエルクレイさんだったが、
今回は体感アーティスト・立松さんをブッキング。
過去にジャズドラムをやってたということもあり、
パーカッション中心の民族音楽で、とても個性的なワンマンバンド。
さらにオーストラリア、ヨーロッパを自転車で、
楽器と共に旅したこともあるという。
イベント後に片づけをしながら、こだわりや旅の話を楽しみました。

月曜日はフォーリスで大道芸。
この場所では何度かやっていたけど、今回の人通りは少なかったかな。
ま、少なくてもその空気が熱くなればそれがいい!
楽しく演奏させていただきました!

最近、ワンマンバンドが前よりももっと好きになったファニートンボでした♪
スポンサーサイト

九州ワンマンバンド


九州、大分県での大道芸、終了しました♪

1ステージ目はトキワインダストリ。
11時、お客さんはまばらだった。
今日は結構やばいかな……。
そう思ったときに胸に火が灯った気がした。
何が何でも成功さしたるっ。そう思った。

斜め前にはケンタッキーがある。
カーネルサンダースが両手の平を目の前にだし、
手拍子の体勢に見えるが、当然、手を叩くわけもない。
お客さんの反応も、最初はそんな感じだった。

昔の俺なら、
ワンマンバンドは日本人には人気が無いんや。
そう思っただろう。
でも俺はがむしゃらに食らいついた。
演奏途中も遠くにいるお客さんに声をかけ、笑いを誘った。
笑いが小さかろうが、客数が少なかろうが、自分の覚悟は決めていた!

そして、知らぬ間にお客さんは集まり、声を上げて盛り上がっている。
1ステージ目、大成功!


2ステージ目、明野アクロスタウン。
お客さんの数は多い。
広いステージ、目の前の通路は客が行き交う。
これほど人がいるのに、ステージ前の座席は空席が目立つ。
何度も奮い立たせて必死で盛り上げようと頑張った。
やはり集まらない。
諦めたつもりはないが、
自分の中で何かが足りなかったのかもしれない。

最終的には雰囲気は良くなり、
少ないながらも、お客さんは声を上げてくれた。
2ステージ目、大爆発は起こせなかった。

栃木県にて




大道芸だっ!
ロータリークラブのクリスマスパーティーでの出演。

今サウンドチェックを終えて、控え室でくつろいでいます。

ここ、素晴らしくお洒落なホテルや。
ベルサイユの薔薇でしか見たことのない絨毯や、
控え室も帝国ホテル並み。

ステージは真っ白い幕がゆっくり上がり、俺が登場する段取り!


あと、前に使っていたウイングチップの靴で、挑みます。
今日はシャンパンでも飲みだい気分。
今日のトンボはオシャレに決めるぜっ♪


尻切れトンボやで!

P1010695.jpg
















今日は小牧で大道芸やってきた!
外のイベントやったにもかかわらず、俺は半袖、半ズボンで挑む。
そんな姿でのステージの1曲目はクリスマスソング……。
色んな意味で寒かったと思う。
お客さんも少なく、盛り上げまで時間がかかったけども無事終了!

2ステージ目、すごい良い雰囲気!
南米系のお客さんが多く「オレーッ」て叫び声もあった。
パフォーマンス後もたこ焼きと酒を差し入れてくれたお客さんもいて、
俺の歌が通じていたことを教えてくれた。

俺はプロフェッショナル。
客数でやる気が変わることは許されないし、
大道芸人として常に100パーセントの力を出すのは義務だと思っている。

ただね……。
クライアント、スタッフ、司会者、大道芸人。
すべての関係者がどこか気持ちでつながったと思えた時、
自然と120パーセントの力が出せる気がする。

でも自分だけでは無理なんさ。
多分、周りの誰かが残りの20%の箱を開けるカギを持っているんやろう。
それぞれの持つその箱を開け、そして今日の2ステージ目に挑んだ結果、
仕事の域を超えることができた。
もしかするとその鍵を開ける作業は、最も重要な事かもしれない。

確かに俺は不器用で難しい男やろう。
相手もそんな俺をどう思うかわからん。
でも、オレが持っているカギで、開けていければって思った。
それを意識することによって、お客さんとも通じることが出来るから。
そう、固い頭で考えた。


気持ち良く大道芸を終えた俺は楽器を片付けて車へ。
ポケットを探るがない!
どうやらオレは、車のカギを落としてしまったようだ!
結果、スタッフと司会者さんが
探すのを手伝ってくれて、ようやく発見。
交番に届けられていた(涙)

自分のカギもっとかんでどうすんねん!!!
(ホンマにすみませんでした)

いや~~~~、
俺はやっぱり、まだまだ尻切れトンボ。
これからも生き恥さらして参ります!!

イエイ、ロケンロー!

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。